自動配信のサクラメール

コメントは受け付けていません。

最近また出会い系サイトが注目を集めているようですね。
そのため出会い系サイトの数自体も多くなっています。
多くの新規サイトがオープンしている原因には、簡単にサイトが作れるツールが開発されたということもあるようです。
サイト運営にはある程度の費用がかかるのですが、コストダウンも可能になってきているので、人件費をかけずに大きなサイトを運営していくこともできるようです。
しかし簡単にサイトが作れるようになった分、悪質サイトが増えたという問題もあります。
少人数でサイトが運営できるようになったため、悪質行為によってサイト利益をあげようと不当請求やワンクリック詐欺によって金銭を搾取する業者があらわれました。
なりすまし会員などを大量に動員しているサイトもあるのですが、昔はなりすまし会員はアルバイトがほとんどでマニュアルにそって活動しているケースが多くありました。
しかし近頃では人件費削減としてコンピュータでなりすましメールを自動送信するプログラムが組み込まれているケースも増えています。
なりすまし会員のデータも内容をちょっと変えて、1人の人があらゆる県に存在していることになっていたりします。
Sさんという女性が東京や大阪、福岡にもいるといった具合です。
なりすまし会員を重複して登録することで人数を増やしているのですね。
悪質サイトは人件費削減のためにあらゆる手を使っています。
登録後まもなく届くなりすましメールも今ではパソコンで自動送信しているところが多いのが現状です。
このような悪質サイトにだまされないようにして、快適な出会いができるようにサイトの良し悪しをきちんと見分けるようにしましょう。

カテゴリー

アーカイブ

Powered by Wordpress. Redesign Theme by Robert Toth